リフォームに関する記事を書いています

リノベーションのコストについて

投稿日時:2014-08-29 12:40:34

http://www.renovation.or.jp/renovationabout/about.html

「リノベーション」は、ここ数年の間に登場した言葉で、リフォームと同じような意味合いで使われています。しかし、実際には二つの言葉の間には明確な”住み分け”があるのです。

リフォームというのは、中古物件で劣化してしまった箇所を、元の綺麗な状態に修復することを指します。一方、リノベーションというのは、中古の物件を改良して”住宅の性能を向上”させることで、新築だったとき以上に、住み心地などを良くしていくことを指します。しかし、昨今ではリノベーションの概念も含んで、家になにか手を加えれること全般を指して、「リフォーム」という言葉が使われるようになりました。

原義としての「リノベーション」というものは、住宅を再利用することに意義があります。今まで馴染んできた家を、より住みやすく生まれ変わらせることで、これからも大事に使っていこうというのが「リノベーション」だったのです。

もし、あなたが今後リフォームを行おうと思うなら、リフォームの意義をしっかりと考えておくことをオススメします。なぜなら、それによって工事の規模が決まり、値段も変わってくるからです。そして、リノベーション的なリフォームを望んでいるのなら、予算も大きく見積もっておく必要があるでしょう。

Author

  • 名前:佐々木DON
  • 性別:男

記事検索

BACK TO TOP